キャッシングでお金を借りる際の制限はあるのか

キャッシングでお金を借りる時には貸したお金を返済してもらうためにも審査を行います。
その審査基準については借入先によっても異なりますが、年齢制限や安定した収入がある事などが上限となっています。
また、最近では貸金業法が改正されたために総量規制についても気をつける必要があります。
総量規制では借入総額が年収の三分の一を超えてはいけないという制限が出来ていて、貸金業者から借りる場合はどこで借りる場合でも必ず適用されます。
必ず適用されるので、審査基準の詳細については非公開なので借り入れ可能な限度額は申し込んでみなければ分からないのですが、どんなに多く借りる事が出来たとしても総量規制を超えて借りる事は出来ないようになっています。
ただ、この総量規制は貸金業法が適用される貸金業者に対してのみであり、どうしても総量規制以上のお金を借りたいという場合は銀行のキャッシングならば総量規制の対象外となっているので借りる事が出来る可能性はあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *